勉強しない中学一年生男子を変えた勉強法とは


39歳の兼業主婦です。勉強せずに困っていたのは、今中学1年生の息子です。

共働きで忙しく注意するもつい口だけに。。

私が仕事から帰ってくるのがだいたい5時過ぎなのですが、息子はそのころはまだ部活だったり、部活がなくても遊びに出かけていたりして不在で、帰宅するのはだいたい18時半。そこからお風呂に入り、だらだらとご飯を食べて、テレビを見たりしています。

とにかくすきあらばスマホやDSでゲームをしてしまい、小学校の高学年くらいから勉強はほとんどしていませんでした。私自身もその時間は家事でバタバタしており、口では勉強しなさいよというのですがなかなか見張ることもできず、気がつけば中学に入ってからどんどん成績が落ちていきました

勉強する時間を変えて、子供にあった勉強場所を作り環境を整えた

これではいけないと思い、まず、食事の後は必ず勉強させることに。塾も考えましたが、息子の場合塾に通っていることで満足するだろうし、まず中学1年生の間は家でできることまでしようと思ったのです。もともと、子供部屋はあるのですが、自室に勉強机は置いていません。というより、自室は漫画を読んだり友達を遊ぶためだけの部屋になっています。本人も一人で勉強するのは嫌がったですし、無理やり自室に閉じ込めても絶対勉強しないと思うので、リビング横の和室で勉強させています。

以前からここで勉強をさせながらも、私や妹がついテレビをつけてしまったりしていたのですが、それもやめました。ローテーブルで息子が勉強している間は、私も横で在宅の仕事をするか内職をするか、とにかく何か作業をして見張ります。でないと間にスマホをこそこそ見たりしていたので。

勉強しない中学一年生男子は変わったのか?

あと、教材は、はじめのうちは市販の問題集を買い与えていたのですが、なかなか今勉強しているところとリンクしにくいし、だからといって教科書を書き写すようにいってもすぐに飽きてしまってだめでした。なので、中学に入ってすぐ、タブレットでする通信教育を始めました。これは、その日にどれだけやったかが次の日親にメールで連絡が行くようになっているのでなかなか便利です。きちんと勉強した日はほめました。

あとは、横で様子をみながら、完全に注意力が切れたら、無理せずに終了してしていいよと言っています。だいたい一時間を越えると限界が来るようです。

だらだらやっても仕方ないですし、ほぼ毎日させているので時間はそう長くなくてもいいと思っています。いろいろさせてきましたが、今の形、隣で私がべったり何かをしているのが一番いいようです。私自身も大変ですが、勉強の必要性がわかったり習慣がつくまでは仕方がないかなと思っています。